2012年04月01日

明日は千秋楽です

どうも。

大野です。

いよいよ明日は千秋楽となりました。

明日はもらった役にきちんと別れを告げる日。

俺は車掌と言う人物を、カンパネルラの父ちゃんを、誰よりも愛してあげただろうか。

舞台の上で彼らの望む未来を目指し生きれただろうか。

考えれば考える程その答えは遠のく様な気がします。

不安じゃないといえば嘘になる。

しかしその不安をかき消すのは、確かに彼らと共に過ごした時間があったから。

誰よりも彼らと一緒に過ごしたと言う自負があるから。

それは例えば車掌と一緒に歩いた深夜の東京だったり、カンパネルラの父ちゃんと一緒に飲んだウィスキーの味だったり。

名女優メリル・ストリープの言葉を借りるならば、「大丈夫。彼らは俺の中にいる。」

うん。大丈夫。

きっと明日はいい日になる。

お休みなさい。
posted by イエブリ at 01:46| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。