2012年04月01日

「銀河鉄道の夜」

鈴木達也です。

本日、最終日です。


好きな歌の歌詞があります。

「真夜中に目がさめたら、この夜の中に自分だけ取り残されたような孤独な気持ちになった。

つけっぱなしになっていたラジオから、誰かに想いを託したリクエストの歌が流れている。
....僕は窓の外の夜空に目をやった。
そこには目には見えないけれど想いを乗せた歌が、いくつもこの夜空を飛び回っているんだ。

僕の今いる夜は、孤独な夜なんかじゃない。
誰かがどこかで誰かを想っている、そんな優しい夜なんだ。」



終着点は何かの始まりです。

人の想いはいつまでも、どこまでも続いていきます。


皆様、よい旅を。
posted by イエブリ at 08:02| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

no-title

本番日誌

おはようございます!
月あかりザネリ
星まつり先生役の
小森陽子です。

初日のブログを担当になっていたのですが、あっという間に千秋楽に‥うご、ごめんなさい。

ご来場いただいたお客様から沢山のご感想をいただき、この作品に携われたことに誇りを感じている日々。
ご存知の通り、このカンパニーはいろんな人が集まってて、普段の活動も役の作り方もそれぞれなんだけど、ほら、やっぱり、そのどちらも同じ銀河であることには変わりはないと思いました。銀河鉄道の夜という作品をつくるために集まった星たちなんだって、思います。

ザネリとも、先生とも今日でお別れか。悔いのないよう、この時を、この空間をこの仲間とお客様と一緒に過ごせることに感謝して!

千秋楽、いってきます。

小森陽子
posted by イエブリ at 07:37| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

でとっくす〜

PicsArt_1333211597141.jpg
「銀河鉄道の夜」も残すところあと1日となりました。


3日目の今日は公演の間の休憩時間に誰からともなくマッサージ大会が始まったのです。

ジョバンニ母
「もうウチの子イジメたら承知しないよ!」
ザネリ
「ごめんなさいもうしません!」

…ではなく、しまむの踏みつけマッサージに悶えるろずぃの写真でした。


この写真改めてみてもなかなかカオスだな。



因みにバックには美術の向井さんが描いて下さった大変美しい銀河のパネルがあるのですがブログに掲載出来ないため一部写真を加工しました。汗

そんなパネルをご覧になりたい方!
明日の千秋楽で必見です!
キャンセル待ち受け付け中で〜す!

えのもと
posted by イエブリ at 01:54| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。